人見将展 「即興?写真」

ごあんない。


2013年1月11日より、人見将(ひとみ まさる)氏の展示が始まります。


Gallery cafe 3 展示 #014


人見将展

「即興?写真」


今回の展示は人見将さんの世界にご案内します。

昨年、3の壁は彼の展示から始まりました。今年も3の始まりは彼からです。

考えずに感じる事、日常の中から拾い集めるようにしてすくいとられる形。

しかしそれは何かの定義ではありません。自由な感性で出会ってください。

ぜひご覧いただきたいと思います。


2013年1月11日(金曜日)から1月31日(木曜日)まで。



※1月20日 日曜日には one day cafe イベント「yuricafe」を行います。

 詳しい内容はHPをご確認ください







人見将(ひとみ まさる)


1978年埼玉県生まれ。


20才から写真作家を志し独学で学ぶ。

カフェギャラリーを中心に展覧会多数。

アーティストインレジデンス(メキシコ)参加。

現在はフォトグラム技法を使った作品を主に制作している。

東川町フォトフェスタストリート部門グランプリ、リコーポートフォリオオーディション優秀賞受賞。


ただいま月刊「即興?写真展」開催中。

大久保 名曲喫茶 ドリンク&ライブラリー カオリ座にて

03-3368-6548


※作品の販売をおこなっています。お気軽にお問い合わせください。


ごあいさつ

謹賀新年




2013年


本年もどうぞよろしくお願いいたします。


1/11金曜日より営業いたします。




「人見将展 即興?写真」とともにスタートいたします。


どうぞよろしくお願いします。




また、1/20日曜日13:00から yuricafe vol.11を開催予定です。




ご予約、お問い合わせはメールにて随時うけたまわりますので、


下記までご連絡ください。




Gallery café 3


Email : info@3gallery.net/




ご来店を心からおまちしています。


どうぞよろしくお願いします。






Gallery café 3


店主啓白

人見将展 窓から見た風景

Gallery cafe 3 展示 #001
 
3/3よりgallery cafe 3初となる、人見将(ひとみ まさる)氏の展示がはじまります。

 
少しづつ、変化しながらも表現を続けている人見氏。 
 
 
 
これは写真の原点とも言える、クラシックな技法ですが、今だに新しい表現を模索している表現者も多く、人見氏もその一人と言えるでしょうか。 
しかし彼の表現には、そんな技法や装置のスペックを語ることはむしろ無意味かもしれません。 生活の中で考えることがすべて、表現あるいは制作につながると語る彼の中では、われわれが見ている形になったモノは、もう次への過程に過ぎないのかもしれないとふと感じます。 
 
今回もどんな作品に出会えるか、とても楽しみです。 
 
人見将 展 
窓から見た風景
2012年3月3日(土曜日)から30日(金曜日)まで。
15:00から22:00
水曜定休
作家略歴
人見将(ひとみ まさる)
1978 埼玉県生まれ
 東京工業専門学校 電気工学科卒
 独学で写真を学び、展覧会を多数自主開催
受賞歴
2006 東川町フォトフェスタ ストリート部門 グランプリ
2011 リコーポートフォリオオーディション優秀賞
ぜひご覧いただきたいと思います。
よろしくお願いします。

art boxのごあんない

Gallery cafe 3 では、
展示作家にご協力をいただいて限定art boxをご用意しています。
今回は人見将さんの「photogram box」です。
20箱限定です。エディションナンバー付き

art boxは一箱3,000円です。
ぜひ手に取ってご覧いただきたいと思います。
よろしくお願いします。





<< | 2/2PAGES |

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode