人見将展 窓から見た風景

Gallery cafe 3 展示 #001
 
3/3よりgallery cafe 3初となる、人見将(ひとみ まさる)氏の展示がはじまります。

 
少しづつ、変化しながらも表現を続けている人見氏。 
 
 
 
これは写真の原点とも言える、クラシックな技法ですが、今だに新しい表現を模索している表現者も多く、人見氏もその一人と言えるでしょうか。 
しかし彼の表現には、そんな技法や装置のスペックを語ることはむしろ無意味かもしれません。 生活の中で考えることがすべて、表現あるいは制作につながると語る彼の中では、われわれが見ている形になったモノは、もう次への過程に過ぎないのかもしれないとふと感じます。 
 
今回もどんな作品に出会えるか、とても楽しみです。 
 
人見将 展 
窓から見た風景
2012年3月3日(土曜日)から30日(金曜日)まで。
15:00から22:00
水曜定休
作家略歴
人見将(ひとみ まさる)
1978 埼玉県生まれ
 東京工業専門学校 電気工学科卒
 独学で写真を学び、展覧会を多数自主開催
受賞歴
2006 東川町フォトフェスタ ストリート部門 グランプリ
2011 リコーポートフォリオオーディション優秀賞
ぜひご覧いただきたいと思います。
よろしくお願いします。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode