稲田明日香展「story」

みなさま

 

新しい展示のごあんないです。

2017年12月12日 火曜日より、12月17日 日曜日(最終日は20時)まで、

稲田明日香氏の展示を開催します。

稲田明日香展「story」

 

Gallery Café 3 #076 

今回の展示は、稲田明日香さんの世界にご案内します。

夢の中で、深い森に迷い込んだ時に感じる懐かしさと微かな不安。

靄の中から立ち昇るような実態の見えないない存在感。

そこにあるのは、むせぶような色彩です。

重ねられる色と筆跡の合間に漂う、確かに存在しながら同時に何もない世界。

ぜひご覧いただきたいと思います。

 

 

 

稲田明日香 (いなだ あすか)

岡山県倉敷市生まれ
2014 個展 Gallery子の星(代官山)
2016 KITEN 天神山文化プラザ(岡山)

2014より毎8月 個展 唐変木(高円寺)

その他グループ展、CDジャケットアートワーク 

 

 

2017年も、残り少なくなってまいりました。

reopenから、はや9ヶ月、今年も大変良い時間をいただいています。

表現者のみなさん、ご覧いただいているみなさま

ありがとうございます。

年内の営業は、12月29日金曜日20時までとなります。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

そして!

2017年をしめくくっていただくのは、おなじみ金澤郁弥さん!

2017年12月19日 火曜日より、12月29日 金曜日まで、

金澤郁弥氏の展示を開催予定です。

金澤郁弥展「さざなみ」

 

 

さらに!

2018年の3もどうぞよろしくお願いします!

2018年最初の展示は?

もちろん人見将さんです!

2018年1月11日 木曜日より、1月28日 日曜日まで、

人見将氏の展示を開催予定です。

人見将展「まるで木石」

 

 

 

 

イベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

3では、2019年のギャラリー展示作家を募集中です!

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→メール

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


ふじやしおり展「ヤギの実る木」

みなさま

 

新しい展示のごあんないです。

2017年11月28日 火曜日より、12月10日 日曜日(最終日は20時)まで、

ふじやしおり氏の展示を開催します。

ふじやしおり展「ヤギの実る木」

 

Gallery Café 3 #075
今回の展示は、ふじやしおりさんの世界にご案内します。

毎回ファンタジックな作品で夢の世界に連れて行ってくださる、ふじやしおりさん。

誰もが持っている大切な引き出しを開く魔法を、彼女は教えてくれます。

忙しい毎日と思っている日常のあちこちに、心を解き放つ鍵は転がっているのです。

ぜひご覧いただきたいと思います。

 

ふじや しおり

神奈川県 生まれ

ドレスメーカー学院 / セツ・モードセミナー 卒業

 

絵・モビール・布小物・人形 などの作品を制作しています。

http://merum.tumblr.com/

 

 

急遽決定!

イベントが決まりました!

「ちいさなヤギの木音楽会(演奏と朗読)」

 


日程 2017年12月3日日曜日
時間 15時から、19時からの2回(各回30から40分)
料金 おひねり制+ワンオーダー
ご予約不要ですが、混雑の場合お立ち見の可能性あります。

特別ゲストに、momo椿*表現(Hyogen)

などで多彩な音楽活動をつづけている、mauさんをお招きして、

アコーディオンの演奏と朗読(ふじやしおりさん作のちいさなお話)をしていただきます!

3も特別メニュウを企画中です!

おたのしみに!

 

 

12月も、まだまだ展示はつづきますよ!

2017年12月12日 火曜日より、12月17日 日曜日まで、

稲田明日香氏の展示を開催予定です。

稲田明日香展「story」

 

 

2017年をしめくくっていただくのは、

2017年12月19日 火曜日より、12月29日 金曜日まで、

金澤郁弥氏の展示を開催予定です。

金澤郁弥展「さざなみ」

 

 

 

イベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

3では、2018-19年のギャラリー展示作家を募集中です!

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→メール

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


杉村朋実展「こころ覚えを記す」

みなさま

 

新しい展示のごあんないです。

2017年11月21日 火曜日より、11月26日 日曜日(最終日は20時)まで、

杉村朋実(すぎむら ともみ)氏の展示を開催します。

杉村朋実展「こころ覚えを記す」

 

Gallery Café 3 #074 杉村朋実展
こころ覚えを記す

今回の展示は杉村朋実さんの世界にご案内します。

淡く淡く、画面に染みのように滲む光景には、

杉村朋実さんが捉えようとしている、目には見えない、

刻々と変わる風や香りの変化が描き止められています。

言葉ではあらわせない微かな移ろいを、色彩として定着する杉村さん。

こころの風景、ぜひご覧いただきたいと思います。

 

杉村朋実(すぎむら ともみ)

武蔵野美術大学造形学部日本画学科 卒業

 

 

3のこれから!

2017年11月28日 火曜日より、12月10日 日曜日まで、

ふじやしおり氏の展示を開催予定です。

ふじやしおり展「ヤギの実る木」

 

 

12月も、まだまだ展示はつづきますよ!

2017年12月12日 火曜日より、12月17日 日曜日まで、

稲田明日香氏の展示を開催予定です。

稲田明日香展「story」

 

 

2017年をしめくくっていただくのは、

2017年12月19日 火曜日より、12月29日 金曜日まで、

金澤郁弥氏の展示を開催予定です。

金澤郁弥展「さざなみ」

 

 

 

イベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

3では、2018-19年のギャラリー展示作家を募集中です!

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→メール

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


小林香子展 「水のにおい」

みなさま

 

新しい展示のごあんないです。

2017年11月14日 火曜日より、11月19日 日曜日(最終日は20時)まで、

小林香子(こばやし きょうこ)氏の展示を開催します。

小林香子展「水のにおい」

 

Gallery Café 3 #073 小林香子展
水のにおい
今回の展示は小林香子さんの世界にご案内します。

薄く溶いた岩絵の具や墨が和紙に滲んで生まれる光景は、

どこか風化した岩場や幾重にも重なる地層にも見えます。

作者である小林香子さんが描くその情景は、鑑賞者の中にある記憶や感覚と、

どの様に混じるでしょうか。どんな香りを孕むのか。

ぜひご覧いただきたいと思います。

 

小林香子(こばやし きょうこ)
埼玉県出身
2014年 武蔵野美術大学日本画学科 卒業

 

3のこれから!

つづいて

2017年11月21日 火曜日より、11月26日 日曜日まで、

杉村朋実(すぎむら ともみ)氏の展示を開催予定です。

杉村朋実展「こころ覚えを記す」を予定しています。

 

 

2017年11月28日 火曜日より、12月10日 日曜日まで、

ふじやしおり氏の展示を開催予定です。

ふじやしおり展「ヤギの実る木」を予定しています。

 

 

イベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

3では、2018-19年のギャラリー展示作家を募集中です!

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→メール


大石真里江展「3³」

みなさま

 

新しい展示のごあんないです。

2017年10月31日 火曜日より、11月12日 日曜日(最終日は20時)まで、

大石真里江(おおいし まりえ)氏の展示を開催します。

大石真里江展「3³」

 

Gallery Café 3 #072

今回の展示は大石真里江さんの世界にご案内します。

「3」で3回目の展示をしていただく、大石真里江さん。

今年はどのような光景を見せてくれるでしょうか。

この3年の間に過ごして来た時間すべてが画の中にしみ込んでいる事でしょう。

何にも縛られずに描くことを目指す、真里江さんの世界。ぜひご覧いただきたいと思います。

 

大石真里江(おおいし まりえ)

埼玉県生まれ

2014 武蔵野美術大学造形学部日本画学科 卒業

 

※期間中イベントを予定しています。

11月4日 土曜日は、おまちかね、

taeさんの「1日お菓子屋さん chanvre」

15時〜売り切れまで。

おかげさまで、ご好評のうちに終了いたしました。

ありがとうございます。

 

11月11日 土曜日は、おなじみ、

マニフィックのイメージスムージーです。

Magnifique! Special Smoothie for 大石真里江展「3³

15時〜22時(L.O.21時半) 

 

3のブログツイッターフェイスブック等でもおしらせします

 

11月の3も展示は盛りだくさんです!

続々ご案内します

2017年11月14日 火曜日より、11月19日 日曜日まで、

小林香子(こばやし きょうこ)氏の展示を開催予定です。

小林香子展「水のにおい」を予定しています。

 

 

つづいて

2017年11月21日 火曜日より、11月26日 日曜日まで、

杉村朋実(すぎむら ともみ)氏の展示を開催予定です。

杉村朋実展「こころ覚えを記す」を予定しています。

 

 

イベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

3では、2018-19年のギャラリー展示作家を募集中です!

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→メール

 

 


大石真里江展「3³」

みなさま

 

新しい展示のごあんないです。

2017年10月31日 火曜日より、11月12日 日曜日(最終日は20時)まで、

大石真里江(おおいし まりえ)氏の展示を開催します。

大石真里江展「3³」

 

Gallery Café 3 #072

今回の展示は大石真里江さんの世界にご案内します。

「3」で3回目の展示をしていただく、大石真里江さん。

今年はどのような光景を見せてくれるでしょうか。

この3年の間に過ごして来た時間すべてが画の中にしみ込んでいる事でしょう。

何にも縛られずに描くことを目指す、真里江さんの世界。ぜひご覧いただきたいと思います。

 

※期間中イベントを予定しています。

11月4日 土曜日は、おまちかね、

taeさんの「1日お菓子屋さん chanvre」

15時〜売り切れまで。

 

11月11日 土曜日は、おなじみ、

マニフィックのイメージスムージです。

Magnifique! Special Smoothie for 大石真里江展「3³

15時〜22時(L.O.21時半) 

 

3のブログツイッターフェイスブック等でもおしらせします

 

大石真里江(おおいし まりえ)

埼玉県生まれ

2014 武蔵野美術大学造形学部日本画学科 卒業

 

朗報です!

急遽開催延長決定!

2017年10月18日 水曜日より、10月29日 日曜日まで。

2017年11月5日 日曜日まで!ぜひご覧ください!!!

 

西小山 Parque にて。→うつわと、暮らしの道具 Parque(パルケ)

濱崎仁精展「貝殻とうみの上をはしる電車」Part 2

 

Gallery Cafe 3×Parque 恊働企画展

濱崎仁精展 貝殻とうみの上をはしる電車

 

今回の展示は高円寺Gallery Cafe 3と西小山parqueの恊働企画展です。

今回の展示は二つの会場で、二つの視点から選ばれた彼の世界をじっくりと時間と距離を感じながら

楽しんでいただける展覧会です。

時間を紡ぐように描かれる濱崎さんの画には、”日常”からこぼれ落ちる

些細で儚い”思い”が刻まれています。

画面からだけではとらえきれない彼の”仕事”を二つの会場で様々な角度から感じていただけます。

また、今回の展示会場の構成は、それぞれの空間を互いの店主同士が入れ替わって演出し、

作者濱崎さんにも新しい自分に出会っていただけるような展示内容にしたいと思います。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

 

猫が遠い目をしている時に、見ているのはなんでしょうか?

濱崎仁精はそんな視点から彼の故郷、瀬戸内の島を見ています。

小高い丘から、船の舳先から、海を島をそして街を。島をはしる電車には、

どんな表情の人がいるでしょう。島の家並みにはどんな色の雨が降るのでしょう。

猫が貝殻で遊ぶように、沖の船を眺めるように、そんな「日常」を淡々と、

時に鮮やかに描く濱崎仁精の世界をぜひ二つの会場で味わっていただきたいと思います。

 

 

濱崎仁精(はまさき まさきよ)

尾道市生まれ

 

http://www.facebook.com/masakiyoiro3

 

11月の3も展示は盛りだくさんです!

続々ご案内します

2017年11月14日 火曜日より、11月19日 日曜日まで、

小林香子(こばやし きょうこ)氏の展示を開催予定です。

小林香子展「水のにおい」を予定しています。

 

 

つづいて

2017年11月21日 火曜日より、11月26日 日曜日まで、

杉村朋実(すぎむら ともみ)氏の展示を開催予定です。

杉村朋実展「こころ覚えを記す」を予定しています。

 

 

イベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

3では、2018-19年のギャラリー展示作家を募集中です!

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→メール


林 明日美展「羽ばたかずに飛ぶ鷗」

みなさま

 

新しい展示のごあんないです。

2017年10月17日 水曜日より、10月29日 日曜日(最終日は20時)まで、

林明日美(はやし あすみ)氏の展示を開催予定です。

林明日美展「羽ばたかずに飛ぶ鷗」

 

Gallery Café 3 #071
羽ばたかずに飛ぶ鷗
今回の展示は林 明日美さんの世界にご案内します。

この夏、ノルウェイでの滞在制作を経験された林 明日美さん。

自ら制作資金を集め、未知の環境で、銅版画(メゾチント技法)の魅力を

映像作品として昇華する事に挑戦してきました。

その成果を3にて、発表していただく機会に恵まれました。

ぜひご覧いただきたいと思います。

 

※期間中イベントを予定(予約制)しています。

詳しくは、近日中にお知らせします

3のブログツイッターフェイスブック等でもおしらせします

 

林明日美(はやし あすみ)

東京都出身

武蔵野美術大学油絵学科版画コース卒業

武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻版画コース修了

 

個展、グループ展多数。

 

blog /http://kamenokoblog.blogspot.jp

 

 

また、

15日まで開催いたしました、濱崎仁精展はつづいて

2017年10月18日 水曜日より、10月29日 日曜日まで、

西小山 Parque にて開催です!→うつわと、暮らしの道具 Parque(パルケ)

濱崎仁精展「貝殻とうみの上をはしる電車」Part 2

 

Gallery Cafe 3×Parque 恊働企画展

濱崎仁精展 貝殻とうみの上をはしる電車

 

今回の展示は高円寺Gallery Cafe 3と西小山parqueの恊働企画展です。

今回の展示は二つの会場で、二つの視点から選ばれた彼の世界をじっくりと時間と距離を感じながら

楽しんでいただける展覧会です。

時間を紡ぐように描かれる濱崎さんの画には、”日常”からこぼれ落ちる

些細で儚い”思い”が刻まれています。

画面からだけではとらえきれない彼の”仕事”を二つの会場で様々な角度から感じていただけます。

また、今回の展示会場の構成は、それぞれの空間を互いの店主同士が入れ替わって演出し、

作者濱崎さんにも新しい自分に出会っていただけるような展示内容にしたいと思います。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

 

つづいて、Part 2のご案内です。

猫が遠い目をしている時に、見ているのはなんでしょうか?

濱崎仁精はそんな視点から彼の故郷、瀬戸内の島を見ています。

小高い丘から、船の舳先から、海を島をそして街を。島をはしる電車には、

どんな表情の人がいるでしょう。島の家並みにはどんな色の雨が降るのでしょう。

猫が貝殻で遊ぶように、沖の船を眺めるように、そんな「日常」を淡々と、

時に鮮やかに描く濱崎仁精の世界をぜひ二つの会場で味わっていただきたいと思います。

 

 

濱崎仁精(はまさき まさきよ)

尾道市生まれ

 

http://www.facebook.com/masakiyoiro3

 

11月の3も展示は盛りだくさんです!

続々ご案内しますが、

まずは、

2017年10月31日 火曜日より、11月12日 日曜日まで、

大石真里江(おおいし まりえ)氏の展示を開催予定です。

大石真里江展「3³」を予定しています。

 

 

 

イベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

3では、2018年のギャラリー展示作家を募集中です!

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→メール

 

 


濱崎仁精展「貝殻とうみの上をはしる電車」Part 1

みなさま

 

新しい展示のごあんないです。

 

2017年10月3日 火曜日より、10月15日 日曜日(最終日は20時)まで、

濱崎仁精(はまさき まさきよ)氏の展示を開催しています。

濱崎仁精展「貝殻とうみの上をはしる電車」Part 1

 

※期間中イベント予定しています。

詳しくは、3のブログツイッターフェイスブック等にておしらせします

 

2017年10月18日 水曜日より、10月29日 日曜日までは、

西小山 Parque にて開催予定です!→うつわと、暮らしの道具 Parque(パルケ)

濱崎仁精展「貝殻とうみの上をはしる電車」Part 2

 

Gallery Cafe 3×Parque 恊働企画展

濱崎仁精展 貝殻とうみの上をはしる電車

 

今回の展示は高円寺Gallery Cafe 3と西小山parqueの恊働企画展です。

今回の展示は二つの会場で、二つの視点から選ばれた彼の世界をじっくりと時間と距離を感じながら

楽しんでいただける展覧会です。

時間を紡ぐように描かれる濱崎さんの画には、”日常”からこぼれ落ちる些細で儚い”思い”が刻まれています。

画面からだけではとらえきれない彼の”仕事”を二つの会場で様々な角度から感じていただけます。

また、今回の展示会場の構成は、それぞれの空間を互いの店主同士が入れ替わって演出し、

作者濱崎さんにも新しい自分に出会っていただけるような展示内容にしたいと思います。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

 

つづいて、Part 2のご案内です。

猫が遠い目をしている時に、見ているのはなんでしょうか?

濱崎仁精はそんな視点から彼の故郷、瀬戸内の島を見ています。

小高い丘から、船の舳先から、海を島をそして街を。島をはしる電車には、

どんな表情の人がいるでしょう。島の家並みにはどんな色の雨が降るのでしょう。

猫が貝殻で遊ぶように、沖の船を眺めるように、そんな「日常」を淡々と、

時に鮮やかに描く濱崎仁精の世界をぜひ二つの会場で味わっていただきたいと思います。

 

 

濱崎仁精(はまさき まさきよ)

尾道市生まれ

 

http://www.facebook.com/masakiyoiro3

 

 

つづく展示のごあんない

2017年10月17日 水曜日より、10月29日 日曜日まで、

林明日美(はやし あすみ)氏の展示を開催予定です。

林明日美展「羽ばたかずに飛ぶ鷗」

 

期間中、イベントを開催予定です。

詳しくは、近日中にお知らせします。

 

 

イベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

3では、2018年のギャラリー展示作家を募集中です!

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→メール

 


角谷郁恵展「彩集」

みなさま

 

あたらしい展示のおしらせ

 

2017年9月27日 水曜日より、10月1日 日曜日まで、

角谷郁恵(かくたに いくえ)氏の展示を開催します。

角谷郁恵展「彩集」

 

 

Gallery Café 3 #070

今回の展示は角谷郁恵さんの世界にご案内します。

学生時代から石に惹かれているという角谷さん。

桂離宮で出会ったある石が、彼女の生き方にも影響を与えている様です。

石をモチーフにしつつ、記憶と原風景を包み込む様なオブジェへと昇華されています。

既視感に触れるような「石」たち。ぜひご覧いただきたいと思います。

 

角谷郁恵(かくたに いくえ)

神奈川県出身

2013年 武蔵野美術大学 基礎デザイン学科卒業

2017年 花王株式会社 退社

現在、和歌山県を拠点とし制作活動を行う。

 

 

 

10月の展示ごあんない

Gallery Cafe 3×Parque 恊働企画
濱崎仁精(はまさき まさきよ)
氏の展示を開催予定です。

濱崎仁精展 「貝殻とうみの上をはしる電車」

まず、Gallery Cafe 3 2017年10月3日 火曜日より15日 日曜日まで 

つづいて、Parque 2017年10月18日 水曜日より29日 日曜日まで 

 

今回の展示は高円寺Gallery Cafe 3と西小山 parque (パルケ)の恊働企画展です。

今回の展示は二つの会場で、二つの視点から選ばれた彼の世界をじっくりと

時間と距離を感じながら楽しんでいただける展覧会です。

時間を紡ぐように描かれる濱崎さんの画には、

”日常”からこぼれ落ちる些細で儚い”思い”が刻まれています。

画面からだけではとらえきれない彼の”仕事”を二つの会場で様々な角度から感じていただけます。

また、今回の展示会場の構成は、それぞれの空間を互いの店主同士が入れ替わって演出し、

作者濱崎さんにも新しい自分に出会っていただけるような展示内容にしたいと思います。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

猫が遠い目をしている時に、見ているのはなんでしょうか?

濱崎仁精はそんな視点から彼の故郷、瀬戸内の島を見ています。

小高い丘から、船の舳先から、海を島をそして街を。島をはしる電車には、

どんな表情の人がいるでしょう。島の家並みにはどんな色の雨が降るのでしょう。

猫が貝殻で遊ぶように、沖の船を眺めるように、そんな「日常」を淡々と、

時に鮮やかに描く濱崎仁精の世界をぜひ二つの会場で味わっていただきたいと思います。

 


 

つづく展示のごあんない

2017年10月17日 水曜日より、10月29日 日曜日まで、

林明日美(はやし あすみ)氏の展示を開催予定です。

林明日美展「羽ばたかずに飛ぶ鷗」

 

期間中、イベントを開催予定です。

詳しくは、近日中にお知らせします。

 

イベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

3では、2018年のギャラリー展示作家を募集中です!

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→メール


村上万葉展「sleeping object」

みなさま

 

あたらしい展示のおしらせ

2017年9月19日 火曜日より、9月24日 日曜日まで、

村上万葉(むらかみ まよ)氏の展示を開催します

村上万葉展「sleeping object」

 

Gallery Café 3 #069
今回の展示は村上万葉さんの世界にご案内します。

例えば、生きているのか否かを判断する基準は何でしょうか?

動いているから生きているのでしょうか?

モノと「生き」物の境はどこにあるのか。

表現者の仕事はそのような「境界」を考えることの様に思います。

彼女が言う、「異質な生命感」ぜひご覧いただきたいと思います。

 

村上万葉 (むらかみ まよ)

兵庫県出身
武蔵野美術大学油絵学科3年

2016年3月 「表情の彫刻」展 京都メトロポリタン福寿創

2017年12月 武蔵野美術大学2年「進級展」 丸山直文賞受賞

2017年6月 「透明なステッチ」展 清澄白河 サクラギャラリー

 

 

つづく展示のごあんない

2017年9月27日 水曜日より、10月1日 日曜日まで、

角谷郁恵(かくたに いくえ)氏の展示を開催予定です。

角谷郁恵展「彩集」

 

 

10月の展示ごあんない

Gallery Cafe 3×Parque 恊働企画
濱崎仁精(はまさき まさきよ)
氏の展示を開催予定です。

濱崎仁精「貝殻とうみの上をはしる電車」

まず、Gallery Cafe 3 2017年10月3日 火曜日より15日 日曜日まで

つづいて、Parque 2017年10月18日 水曜日より29日 日曜日まで

 

今回の展示は高円寺Gallery Cafe 3と西小山 parque (パルケ)の恊働企画展です。

今回の展示は二つの会場で、二つの視点から選ばれた彼の世界をじっくりと時間と距離を感じながら楽しんでいただける展覧会です。

時間を紡ぐように描かれる濱崎さんの画には、”日常”からこぼれ落ちる些細で儚い”思い”が刻まれています。画面からだけではとらえきれない彼の”仕事”を二つの会場で様々な角度から感じていただけます。また、今回の展示会場の構成は、それぞれの空間を互いの店主同士が入れ替わって演出し、作者濱崎さんにも新しい自分に出会っていただけるような展示内容にしたいと思います。ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

猫が遠い目をしている時に、見ているのはなんでしょうか?濱崎仁精はそんな視点から彼の故郷、瀬戸内の島を見ています。小高い丘から、船の舳先から、海を島をそして街を。島をはしる電車には、どんな表情の人がいるでしょう。島の家並みにはどんな色の雨が降るのでしょう。猫が貝殻で遊ぶように、沖の船を眺めるように、そんな「日常」を淡々と、時に鮮やかに描く濱崎仁精の世界をぜひ二つの会場で味わっていただきたいと思います。

 


 

イベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

3では、2018年のギャラリー展示作家を募集中です!

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→メール


| 1/14PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode